LabChartの基本的な機能や操作から拡張的な使い方まで、様々な機能を紹介します。


# LabChartの基本機能・操作

*随時、追加予定です。各項目をクリックすると、対象のPDFが表示されます。
以下の操作手順書は、基本的にはWindows版LabChart v7、v8を元にしております。
Mac版や以前のバージョンでは、操作の違いや機能がない場合がございますのでご了承下さい。

【記録の設定】

【単位変換】

【波形の選択】

【波形の出力】

【Scopeビュー】

【データパッド】

【スティムレータ】

【マクロ】

# 測定項目別‐解析方法

*その他の測定項目に関しましては、随時、追加予定です。

筋電図の解析方法 LabChart v8 For Windows

- RMS波形や%MVC波形の表示、積分値算出、周波数解析など、代表的な筋電図の、LabChart v8 for winにおける、解析操作を説明しています。Mac版おご利用の方も、基本的な操作は変わりませんので、ご参照下さい。